グリーンネイル

MENU

厄介な爪水虫の症状

白癬菌が原因で患う病のひとつ、爪水虫。爪水虫は老若男女問わず、多くの方を手こずらせている病です。特に外見に気を使う若い世代の女性にとっては、その悩みは大変に深刻なものではないでしょうか。

 

爪水虫があるだけで、外でのレジャーを楽しめない、人気のスパ施設に行くのも躊躇ってしまうようなこともあるでしょう。

 

爪水虫の症状は非常に厄介で、爪が濁ってしまったり浮き上がったりするなど、爪本来の美しさが損なわれてしまうものです。また症状が進行すると、爪が剥がれ落ちてしまう恐れもあります。

女性であればネイルを楽しむ方も多いかと思いますが、爪水虫になってしまうとそんなお洒落さえも大変に困難なものになってしまいます。

そもそも爪水虫を予防する上では、爪の通気性を考える必要があるのですが、日頃から行っていたネイルや習慣的に履いていたストッキング自体が、その症状を悪化させる原因になってしまっている事実もあります。

 

このため、比較的男性よりも女性が抱えやすい症状として知られているのです。

 

爪水虫は治療も厄介?

爪水虫は治療可能な病ですが、治すためには非常に根気強さが必要になります。皮膚にできる水虫も治りにくい病のイメージがあるかと思いますが、爪水虫の治しにくさはそれ以上と言っても過言ではありません。

 

相当な時間がかかる上に、なかなかに改善の兆しがみられないケースも多く、そのせいで病院での治療も途中で辞めてしまう方も少なくはない現実があります。そもそも何度も病院に通い、内服薬の処方を受けるといった手間自体、仕事や家事で忙しい毎日を送る方であれば面倒臭さを感じてしまうことでしょう。

 

また、病院で処方される飲み薬の副作用に抵抗を感じ、治療できずにいるという方も多いのではないでしょうか。ですが、これらのことを理由に爪水虫を放置してしまうと、その症状は悪化し、完治の難しい状態になってしまう恐れもあります。

 

自宅治療出来るクリアネイル

病院での治療は面倒、忙しくて病院に行く時間がない...でも爪水虫はしっかり治療していきたい!と考える方にお勧めしたいのが、爪水虫に使える塗り薬クリアネイルです。

 

クリアネイルはアメリカで販売されて以降、ヒット商品となっている治療薬で、塗り薬なので飲み薬にあるような副作用を気にする恐れもなく、患部に直接塗ることで爪水虫を治療していけます。

 

そもそも爪水虫に処方される飲み薬には、肝機能に悪影響を及ぼす副作用が確認されており、この副作用を理由に爪水虫の治療を躊躇う方も少なくはありません。

 

ですが、塗り薬の クリアネイルであればそんな副作用を恐れる必要はなく、忙しい毎日を送る方でも自宅で無理なく治療を続けていくことができます。病院での治療は可能な方であれば病院で専門的治療を受けることが一番かと思いますが、通院や治療薬のデメリットから病院での治療が難しい方にとっては、 クリアネイルは頼れる爪水虫治療薬になるでしょう。

 

クリアネイルの特徴

クリアネイルには、トルナフタートと呼ばれる有効成分が使用されています。トルナフタートにはカビを殺菌する効果があり、水虫の治療にも用いられます。アルコールは含まれていませんので、爪水虫の症状が出ている爪の上と爪と皮膚の間に塗って使用することで、爪の奥にまで有効成分を行き届かせることができます。

 

使用頻度は1日2回で、個人差はあるものの2〜3週間ほどで効果が表れるようになり、手の爪であれば2〜3ヶ月、足の爪であれば4〜6ヶ月程度で新しい爪に生え変わるようになります。当然ながらこれらはあくまで目安となり、その効果の出具合には個人差がありますので、根気強く治療することをお勧めします。

 

爪水虫とグリーンネイルについて

女性であれば、ネイルサロンに通っている方も多いかと思います。ネイルがひとつの趣味や楽しみである女性にとって、ネイル自体欠かせない生活習慣となっているかと思いますが、爪の手入れが不十分になってしまうと、爪水虫といった思わぬ症状を抱えてしまう恐れがあります。

 

また、グリーンネイルと呼ばれる症状についても、爪のお手入れの不十分さによって発症する恐れのある症状です。その名の通り爪が緑色に変色してしまう爪の病で、爪水虫が白癬菌なのに対し、グリーンネイルは緑膿菌に感染することで発症します。

 

ネイルでお洒落を楽しむこと自体は決して悪いことではないのですが、日頃からネイルが習慣的になっている方程、手や指先だけでなく爪自体もよく洗うなどして、お洒落だけでなくお手入れにもしっかりと意識を向けることが大切です。クリアネイルは爪水虫同様、グリーンネイルの治療にも用いることができます。

 

爪水虫だけでなくグリーンネイルに悩んでいる方も、一度クリアネイルを試してみては如何でしょうか。

2015/07/17 18:32:17 |
グリーンネイルと風邪の関係体調の悪い時はネイルをしない方がいいですよ。これは私が体験したことなのですが、風邪を引いた時に付け爪をしていたんです。それもテープで貼りつけるような付け爪ではなくジェルネイルだったので、自分では落とすことができませんでした。なのでそのままにしていたら、風邪を引いている間に爪の間にグリーンネイルの症状が出てしまったんです。なぜ体調が悪い時にグリーンネイルになりやすいのかというと、免疫が落ち菌が繁殖しやすい状態にあるからです。グリーンネイルは菌が原因で感染するので、風邪などで調子が悪いと菌がどんどん増えていってしまうんですね。なので自分で剥がせないようなネイルは放置しない...
2015/07/17 18:32:17 |
グリーンネイルになる若い女性が多いそうです最近グリーンネイルになってしまう若い女性がとても多いそうです。夕方のワイドショーで取り上げられていました。本当に爪が黒緑のような色になってしまい、ネイルどころではありません。グリーンネイルを防ぐにはどうすればいいのでしょう。テレビで紹介していたのは、とにかく浮いてきたらすぐにオフしてもらうことが大事だと言っていました。爪が浮いた状態でそのままにしておくと、隙間に緑膿菌が繁殖してしまうらしいです。せっかく手元をキレイにしていても爪がグリーンネイルになっていたらキレイも何もありませんからね。適度にオフをする、そして手を清潔にしてジメジメした環境で過ごさない...
2015/07/17 18:31:17 |
浮いてきたつけ爪を取ったら自爪がグリーンネイルに全部の爪をキレイにするのにけっこうなお金がかかったので、正直ネイルを取りたくありませんでした。本当は浮いてきたらサロンでオフしてもらわなければならないのですが、もったいないのでそのままにしていたんです。そしたら爪の浮きがさらに激しくなって、さすがにここまで浮くと維持できないかと思いサロンにオフしてもらいに行きました。そしたらスタッフさんが、グリーンネイルになってしまっていますねと言うんです。ネイル関係の知識がないのでよくわからなかったのですが、要は自爪とつけ爪の間に菌が繁殖してしまった状態のことだそうです。恐る恐る見ると本当に緑色のグリーンネイル...
2015/07/17 18:31:17 |
10本のうち2本がグリーンネイルだった結婚式のために初めてジェルネイルというのをしてもらいました。自分で時々爪に色を付けたりはしていましたが、爪を伸ばすと折れてしまうし自分ではキレイに塗れないので、プロにジェルネイルを施行してもらうことにしたんです。仕上がりは大満足、素敵な挙式になったのですが、いろいろと忙しくてジェルネイルを落とすことができませんでした。そしてようやく落とすことができたと思ったら、10本の指のうち二本がグリーンネイルになってしまっていたんです。びっくりしましたよ、何しろ爪が緑っぽくなっているのですから。ただグリーンネイルはちゃんと皮膚科に行けば治ると言われ安心しました。もうジ...
2015/07/17 18:31:17 |
グリーンネイルとは緑膿菌の感染症グリーンネイル、それは緑膿菌に爪が感染してしまった状態を言います。文字通り緑色に変わり、グリーンネイルになってしまった爪はネイルアートを施すことはできません。私も経験がありますが、痛くはないので肉体的につらいことはありません。ただ本当に重症化すると爪が剥がれてしまうこともあるらしいので、重症化すると大変だと思います。私の場合は爪を休ませて、なるべく手を乾燥させるようにしたら落ち着いてきました。ネイルは今でも好きですが、またグリーンネイルになったら嫌なのでネイルアートを楽しむのはひと月のうち半分程度にしています。一本の爪が緑色になるだけでも目立つので、とにかく予防...
2015/07/17 18:30:17 |
グリーンネイルにならないために適度にネイルは落とそう私はかなりめんどくさがりで、例えばネイルをしたあとに落とさないで自然に無くなるまで放置しておくことが多いんです。ネイル自体は好きなのですが、落とす作業は何も楽しくないですよね。今までは自分でマニキュアを使って塗っていたのですが、爪が折れやすくなったのでジェルネイルに切り替えることにしました。ただ落とすのが面倒なのでこれも放置していたら、いつの間にかグリーンネイルになってしまっていたんです。グリーンネイルという名前だけ聞くとよくわかりませんが、これは爪の中にカビが生えた状態。放置すると本当に濃い緑になってしまうんです。グリーンネイルになったこと...
2015/07/17 18:30:17 |
きちんと消毒しないとグリーンネイルになりやすいクーポンの共同購入サイトで、ネイルサロンのクーポンが安く出品されていたんです。ネイルアートは数万円するものだと思っていたので、数千円で体験できるなら、とすぐに購入しました。そしてそのサロンで安くネイルが楽しめて満足していたのですが、後日爪に異変が起きたのです。爪の表面がごわごわしだして、一部が緑色に変色してしまいました。それまで爪の病気など知らなかったのですが、ネイルアートをするとグリーンネイルという爪の病気にかかりやすいことがわかりました。しかもグリーンネイルは消毒をしていない器具を使うと発生しやすいそう。もしかしたらあのサロン、きちんと消毒がさ...
2015/07/17 18:26:17 |
ネイルをするならグリーンネイルには気を付けたい付け爪をし続けていると、自分の爪と付け爪との間にカビが発生してしまうそうです。ネイルをすることのなかった昔は爪カビとは無縁でした。しかし最近はネイルアートを楽しむことが増えてきたので、爪カビにならないように注意しています。爪カビの代表と言われるのがグリーンネイルですね。症状はいくつかあって、初期の段階だとまだ緑色にはならないようです。初期は白っぽくかなり傷んだ爪のように見えますが、きちんと処理をすれば短期間で元に戻ります。これが重度になるとグリーンネイルという名前から想像できるような、緑色をした爪になってしまうんです。ここまで行ってしまうとちゃんと...
2015/07/17 18:25:17 |
毎日ネイルを楽しんでいたらグリーンネイルに前の職場がネイル禁止だったので、本当はいろいろとネイルをするのが好きだったのですが我慢していました。しかし転職しネイルOKの職場になったことで、今までの我慢が爆発し毎日ネイルをするようになったんです。ネイルは楽しいですし、マニキュアのニオイで食欲が減るのでダイエットにもなっていました。ですが連日のようにネイルを続けていたら、爪が変になってきたんです。黒に近い緑と言いますか、変色してきてしまいました。検索したらこの状態をグリーンネイルというそうです。一日も休まずに毎日爪をいじっていたので、通気性が悪くなってしまったのでしょう。とりあえずグリーンネイルにな...