クリアネイル 爪水虫


爪が剥がれる症状が見られたら

 

水虫の症状は年配の男性に現れるというイメージがありますが、現代では若い世代の男女にも多くなってきています。
さらに爪水虫は不衛生にしていなくても起こる可能性があるものであり、若い女性にも見られる症状です。
普通の水虫は皮膚に水泡が現れたり、かゆみが強くなったりするなどの自覚症状があるので発見しやすいものですが、患部が爪となれそうもいきません。
爪は骨の一部であり、感覚があまりない部分ですから、初期での発見が難しいのが特徴です。
よって見た目で判断するしかありません。
爪水虫は白癬菌という細菌が繁殖して起こるものですが、この菌が繁殖すると爪の組織を破壊してもろくしてしまう事があります。
爪がもろくなれば、剥がれやすくなったり、折れやすくなったりというように見た目に現れますから、こういった状態になっていないか注意して観察しておくのが良いでしょう。
爪が剥がれるという症状が出たからといって手遅れではありません。
初期段階でもこういった症状が出る人もいますから、発見したら速やかに医師に相談して診断してもらうのが良いでしょう。
対処が遅くなればその分治りも遅くなってしまいますから、日頃から自分の爪のチェックに注意を注ぎましょう。

クリアネイル