クリアネイル 爪水虫


爪水虫と普通の水虫の違い

 

爪水虫というのは主に親指の爪の付け根に繁殖しやすい白癬菌のことで、これは接触をしている限り容易にほかの人間の爪に移るので、そうしたリスクを防ぐためにもこの爪虫水に対する関心を深めることは大切です。

 

水虫との決定的な違いはやはりこの白癬菌です。知らない人は知っておいた方がいいですが、爪水虫はこの菌によって爪の周りの部分を含め破壊的に侵食していくのでやはり事前に防ぐほかないというのが一番の解決方法です。

 

伝染経路は主にマットなど足の菌が移りやすい場所ということで落ち着いていますが、そうはいっても油断は禁物でありどのように爪水虫が広がっていくのか決定的に解明されたわけではないので、各人が水虫の種類について少しでも知って日ごろの衛生管理を怠らないよう努めるというのが何よりの良策です。

 

爪水虫はかゆみなどが初期症状として発症しないという特徴があり、それによって発見が遅れて最悪の場合爪の状態が最悪になるというケースが少なくないです。また白癬菌は爪と表皮との間で奥深く入っていくため、通常の塗り薬などでは完治できないという側面を持ちます。そのために医者に処方をしてもらって飲み薬で補完的に対処するということになるのです。

 

クリアネイル