クリアネイル 爪水虫


グリーンネイルのケアはどうしている?

 

グリーンネイルには、自分でケアする方法と、ネイルサロンにやってもらう方法の2パターンがあります。
お金がない人は、自分できちんとケアをした方がおススメです。
ただし、未熟な人がケアすると、つけ爪が浮いてしまい、グリーンネイルの原因になってしまいます。
そのため、自分でやる場合は、やはりつけ爪が浮かないように注意をしましょう。
また、ネイルサロンで施術をしてもらっても、経験が未熟なスタッフがやる場合、自分でやった時と同じように、つけ爪が浮いてしまうことが良くあります。
そのため、通うネイルサロンは、ちゃんとした技術者がいるお店を選ぶことも大事になってきます。
技術がしっかりしていないお店を選んでしまうと、それだけグリーンネイルにもなりやすくなってしまいます。
また、ネイルをしてもらった後に、もしも浮きが確認された場合は、言い難いことであっても、やり直しをお願いしましょう!
それだけつけ爪の浮きというのは、グリーンネイルにとって天敵なのです!
グリーンネイルになってしまうと、治療期間も長く、治療にかかるお金だって高くなりますので、良いことがありません。
何よりも、グリーンネイルは接客業にとっては致命的なので、仕事にも影響します。

クリアネイル