クリアネイル 爪水虫


グリーンネイルは水虫のような病気

 

グリーンネイルで悩む女性が最近増えています。
爪に隙間出来てしまい、菌が繁殖してしまうのが一番の原因です。
おまけに他人に感染してしまい、放置していても自然治癒が難しい!
一回感染してしまうと、治すのも難しいことから、ならないように予防するのが一番だと言われています。
グリーンネイルは、水虫のようなもので、他の場所への感染が広がります。
グリーンネイルの治療中は、新しいネイルは禁止になりますので、緑色の爪のまま過ごさないといけなくなってしまいます。
そうなってしまうと、一番困るのは接客業をしている人だと思います。
人前で、グリーンネイルの指先を出すのは、やはり恥ずかしい事です。
OLさんなんかの場合、来客にお茶を出すことは多いと思います。
その時に、緑色に変色してしまった指先を出すのはすごく気まずいですよね。
やはりグリーンネイルになってしまったら、周りに理由を話して、色々と仕事を変わってもらう必要も出てきます。
仕事で周りに迷惑をかける可能性まであります。
接客業をしている人の場合は、もっと仕事への影響が大きいので、グリーンネイルは出来るだけ避けないといけません。
もしもグリーンネイルになってしまった場合は、早めに上司に相談をしましょう。

クリアネイル