クリアネイル 爪水虫


グリーンネイルは市販薬で治せる?

 

グリーンネイルになる人が多いのがジェルネイルをしている人です。
緑膿菌の感染がグリーンネイルの主な原因です。
グリーンは症状がひどい場合は、完治に1年程度かかりますので、長期的な治療が必要になってしまいます。
塗り薬が市販薬でも多く売られているのですが、グリーンネイルに関しては、爪水虫と同様に、有効成分が爪の中にまで届かないことから、飲み薬の方が良いと言われています。
塗り薬も、飲み薬と一緒に併用することで、治りやすくなりますが、基本的には飲む薬での治療がメインになっています。
妊娠中で、どうしても薬を飲みたくな人や、既往症の薬との飲み合わせが悪くて、問題がある人の場合は、塗り薬でも治すことができます。
ただし、飲み薬に比べて、塗り薬はやはり効果が弱いため、早くは治りません。
飲み薬の場合は、早ければ、数週間で効果を発揮しますので、やはり治りやすさのスピード言えば、飲み薬をお勧めします。
でも、仕事が忙しくてなかなか病院に行けない人や、治療費が気になるので、どうしても病院に行きたくないと言う人は、市販薬の塗り薬でも治せないわけではありません。
ただし、塗り薬で地道に治療する場合は、完治までに数か月かかるとう覚悟が必要になります。

 

クリアネイル